2021年度定期総会延期のお知らせ

2021年度ライン・マイン友の会定期総会延期のお知らせ

 

立春は過ぎたというのに零下10度まで下がる冷え込みの厳しい2月半ばですが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?

 

さて、皆様もご存知のとおり、ライン・マイン友の会定例総会は毎年3月第二日曜日に開催することが慣例となっております。しかしながら、このコロナ禍の厳しい制限措置が続く中、接触制限がどこまで緩和されるか見通しが立ちません。新規感染者数も減少していますし、ワクチン接種も始まり、大きな希望の光が現実のものとなり、行く手が明るくなっている今、できるだけリアルの形で皆様に御参加いただきたいという思いから、当初3月14日に予定しておりました総会開催日程を延期することにいたしました。新しい日時が決まり次第改めまして開催日程をお知らせしたいと思います。 

皆様のご理解とご協力のほど、お願い申し上げます。

 

ライン・マイン友の会

代表 中田恵子                     副代表 柴山恵子

年末年始のご挨拶

ライン・マイン友の会の皆様

コロナによるパンデミー終息の見通しがたたず、対策の規制強化の実施も決定されました。

クリスマス、2020年の終わりも近づいてきました。皆様、この異常な時期をいかがお過ごしですか。

お元気にしていらっしゃることを、事務局一同願っております。

 

新しい年、令和3年を迎え、友の会の年中行事の第一号は「新年会」です。ロックダウンは今のところ

2021年1月10日までとなっていますが、例年のごとく一同に会し、おしゃべりをし、ともに笑い、

腕によりをかけて作ったお料理を持ち寄って、新年を寿ぐというわけにはいかないようです。

2020年の新年会でのテーブルいっぱいに並んだ素晴らしいご馳走を思い出すと、寂しくなります。

 

2021年の新年会は「Zoom」を使ったオンラインで行うというアイディアもありましたが、

それでは「新年会」本来の意味は達成されません。そこで2021年の「新年会」はとても残念ですが

取りやめとします。

3月の総会がプレゼンスで実施できる場合は、総会終了後の懇親会で再会を喜びたいと思います。

 

皆様、健康や栄養には気をつけて、身体を動かすことも疎かにせず、コロナの規制にもめげず

お元気にクリスマスを祝い、新しい年をお迎えください。

 

                                                                                           ライン・マイン友の会事務局 

     

 

オンラインセミナー「コロナ危機はドイツ社会をどう変えるか」

ライン・マイン友の会の皆様

コロナ禍のため、クリスマス市も無くなり、今年のアドヴェントの町々の様子は、なんとも侘しい感じがします。それに、日中でも薄暗く、寒い、この地方特有の天気が身に応えます。皆様、辛いかもしれませんが、お互いにしっかり耐えて、この季節を乗り越えましょう。

 

 さて、12月に予定されておりましたジャーナリストの熊谷 徹氏のオンラインセミナーは、都合により延期となっていましたが、このたび、新しい開催日が決定いたしましたので、ここにご案内申し上げます。参加をご希望される方は1月14日(木)まで、添付の申込書、もしくは下記リンク先をクリックして自動登録をお願いします。登録されますと確認書が送られてきます。

 

なお、本セミナーはDeJaK友の会、竹の会、Jamsnetドイツ、ライン・ネッカー友の会、まほろば、ライン・マイン友の会の6団体の共催で行われます。

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

オンラインセミナー「コロナ危機はドイツ社会をどう変えるか?

 

100年ぶりに地球を襲った本格的なパンデミックは、ドイツの社会を大きく変えようとしています。コロナ禍は所得格差を拡大し、デジタル化を加速し、人々の働き方を大きく変えるだけではありません。議会制民主主義の在り方をめぐる議論が始まっているほか、右派ポピュリスト勢力が政府のコロナ対策を批判することで支持率増加を狙うなど、不穏な動きもあります。ドイツ在住30年のジャーナリスト、熊谷 徹氏に、欧州にとって戦後最大の危機を分析していただきます。

 

日 時: 2021年1月17日(日曜日) 14時~15時半 (講演1時間、質疑応答30分)

演 題: コロナ危機はドイツ社会をどう変えるか?

講 師: 熊谷 徹氏 (ミュンヘン在住ジャーナリスト) 

申 込: 1月14日締切 

 

ライン・マイン友の会事務局

 

 

オンラインセミナー延期のお知らせ

ライン・マイン友の会の皆様

        オンラインセミナー延期のお知らせ

 

12月13日に共催で開催予定しておりましたミュンヘン在住のジャーナリスト・熊谷徹氏のオンラインセミナー「コロナ危機はドイツ社会をどう変えるか」は残念ながら延期になりました。熊谷氏のご母堂が本日急逝され、ご本人は急遽日本へ発たれます。なお、新しい日程につきましては、熊谷氏や各会とも調整の上、ご連絡致しますが、1月末から2月にかけてを検討中です。ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

規制がいろいろありご家族の集いもままならない状況ではありますが、アドヴェントの時期楽しくお健やかにお過ごしください!

 

ライン・マイン友の会事務局

中田代表、春の叙勲で旭日双光章受章!

中田代表、春の叙勲で旭日双光章受章!

 

ライン・マイン友の会の皆様

 いよいよ緑香しい季節となりましたが、コロナウイルス感染拡大も収束というにはほど遠く、私たちの生活はいろいろな面で制限され、なかなか晴れ晴れしい気持ちになれないのが現実です。一日も早く平穏な生活を取り戻せるよう願うばかりです。

 さて、今日は、この鬱陶しさを吹き飛ばすようなとても明るいニュースを皆様にお伝えいたします!

 令和二年春の叙勲における、中田ヘルヴィヒ 恵子代表の「旭日双光章(きょくじつそうこうしょう)」受章が本日(4月29日)正式に発令されました。この勲章は、中田代表の「在留邦人・日系人への福祉功労、日本国在外公館業務功労」に関しての長年の功績が認められ授与されるものです。

 ライン・マイン友の会にとりまして、中田代表の旭日双光章受章は、何よりも嬉しいニュースです。この栄誉ある受勲の喜びを中田代表とともに分かち合い、今後のライン・マイン友の会の一層の発展と結束を願うとともに、中田代表のご活躍とご健康を心からお祈りいたします。

                                                                                         ライン・マイン友の会事務局