オンライン勉強会「将来、弱くなった時、どう過ごしますか?」

ライン・マイン友の会の皆様

暦が変わってからも行事の中止が相次ぎ皆様との直接の交流も果たせないまま、早3月も半ばになろうとしています。

さて、このたび、当会の会員で医療ジャーナリストの村上紀美子さんを講師にお招きし、オンライン勉強会を開催いたします。

今回は主に当会会員を対象にした内輪の勉強会です。お申し込みは自動登録になっており、MM配信のお申し込み先、あるいはMMに添付のご案内からお申し込みいただけます。

 

オンライン勉強会「将来、弱った時、どう過ごしますか?

~ドイツでも日本でも役立つ知恵、必要な準備~ 

 

講師から:フランクフルト郊外のシュバルバッハに在住中は、いろいろありがとうございました。今回はドイツや日本での取材から「将来、弱ったときどう過ごすのか?」に役立ちそうな知恵や準備をお伝えします。まずは認知症の初期対応(ユマニチュード)。そしてDiakonie Sozialstationの訪問看護に同行した実際。人生最後の日々の自分の希望(事前指示書・マイケアプラン)など。

「助けられ上手」になるには、元気な今のうちに誰かを助ける経験が、役に立つようです。

ご参加の皆さんも、経験談(良かったことや疑問や注意点など)やご意見を、ぜひどうぞ。 

 

日 時: 2021年4月11日(日)14時~15時半 (講演1時間、質疑応答30分) 入室は13時45分から

演 題: 将来、弱った時、どう過ごしますか?

講 師: 村上紀美子氏(医療ジャーナリスト) このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

締め切り:2021年4月7日 

お問合せ:  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 , Tel:06172-302116 (中田)